チキンについて

ホームセンターで売られているキャットフードのなかには激安商品が多くあります。キャットフードは継続的な支出ですので、少しでも安く、お得に買いたいと考え、そのような激安キャットフードを購入したことのある方も多いのではないでしょうか。一般的に安価なキャットフードの原材料表示には穀物原料が表示のはじめにきています。原材料表示の基本的な見方としては、成分が多く含まれているものから先に表示されていることが多いので、そのようなキャットフードの場合ですと穀物原料が主体となって製造されているものということが言えます。猫は本来鳥や小動物を捕獲して食べてきた生き物です。つまり、猫は動物性タンパク質を食べてきたわけです。それなのに穀物原料を中心としたキャットフードを与え続けると猫によっては本来の性質に合わなく、体調を崩したりする場合もあります。

それでは、どのような原料を使っているキャットフードがいいのでしょうか。良質なキャットフードの場合、チキンが主な原料として使われているものが多いです。毛や筋肉などを構成するために欠かせない栄養である動物性タンパク質をきちんと摂取できるキャットフード選びが猫の健康のためには重要と言えます。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket