選ぶメリット

私達人間の健康にとって、普段の食事が及ぼす影響がとても大きいように、猫の健康を考えたとき、毎日の食事であるキャットフードをしっかりと見極め、選んであげる必要があります。猫はもともと鳥や小動物などを捕獲して食べて生きてきました。ところが猫をペットして人間が飼うようになってから、猫の食生活も変化してきました。近年では飼い猫の食事のほとんどがキャットフードであるということも珍しく無くなったため、キャットフードを選ぶときは猫の本来の体質に合わせたもの与えるといった視点が猫の健康にとって大切なのです。

良質なキャットフードの中にはチキンをメインの原料として使っているものが多く、これは猫の本来の体質に合ったものとなっています。動物性タンパク質が不足してしまうと、猫の健康にとっては好ましくありません。チキンをメインの原料として作られた良質なキャットフードを選ぶメリットとしては、良質な動物性タンパク質を摂取できることのみならず、リン、セレンなど免疫力の維持に効果のある栄養素が豊富であることも挙げられます。また、本来猫が食べていた、慣れ親しんだ食べ物ですので、猫も好きな味として認識します。ですのでキャットフードを選ぶ際にメインの原料をチェックし、チキンが多く使われているかというポイントをチェックするようにして下さい。

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket