注意点

良質なキャットフードを選ぶのが猫の健康にとって好ましいことは事実ですが、チェックするポイントとして、メインの原料にチキンが使われているから絶対に安心だというような方法では選ばないようにしましょう。猫と言っても、体格の大きな猫もいれば小さな猫もいます。また、生まれたばかりの猫もいれば、年を重ねた猫もいます。猫にも個体差があるので、飼い猫の体格、体重、そして年齢に応じた食事を選んであげる必要があります。年を取れば一日に摂取すべきカロリーが減ってくるのは人間も猫も変わりません。

また、良質なキャットフードを選ぼうとするとどうしても値段が高くなります。キャットフードは継続的な支出になるものなので、高ければ高いほど質が高いだろうといったような選び方は避けた方が良いでしょう。とはいえホームセンターやドラッグストアなどで手に入る激安のキャットフードもできれば避けたほうが無難です。家計の状況に照らし合わせて、キャットフードの原材料などの品質などをよくチェックし継続購入できる範囲のものを選べば良いでしょう。また、人間と同じように猫にもアレルギーがあります。キャットフードを変えたら猫の体調が良くなったというようなケースもあるのでアレルギーにも注意しながら選んであげると安心です。

選ぶメリット

私達人間の健康にとって、普段の食事が及ぼす影響がとても大きいように、猫の健康を考えたとき、毎日の食事であるキャットフードをしっかりと見極め、選んであげる必要があります。猫はもともと鳥や小動物などを捕獲して食べて生きてきました。ところが猫をペットして人間が飼うようになってから、猫の食生活も変化してきました。近年では飼い猫の食事のほとんどがキャットフードであるということも珍しく無くなったため、キャットフードを選ぶときは猫の本来の体質に合わせたもの与えるといった視点が猫の健康にとって大切なのです。

良質なキャットフードの中にはチキンをメインの原料として使っているものが多く、これは猫の本来の体質に合ったものとなっています。動物性タンパク質が不足してしまうと、猫の健康にとっては好ましくありません。チキンをメインの原料として作られた良質なキャットフードを選ぶメリットとしては、良質な動物性タンパク質を摂取できることのみならず、リン、セレンなど免疫力の維持に効果のある栄養素が豊富であることも挙げられます。また、本来猫が食べていた、慣れ親しんだ食べ物ですので、猫も好きな味として認識します。ですのでキャットフードを選ぶ際にメインの原料をチェックし、チキンが多く使われているかというポイントをチェックするようにして下さい。

チキンについて

ホームセンターで売られているキャットフードのなかには激安商品が多くあります。キャットフードは継続的な支出ですので、少しでも安く、お得に買いたいと考え、そのような激安キャットフードを購入したことのある方も多いのではないでしょうか。一般的に安価なキャットフードの原材料表示には穀物原料が表示のはじめにきています。原材料表示の基本的な見方としては、成分が多く含まれているものから先に表示されていることが多いので、そのようなキャットフードの場合ですと穀物原料が主体となって製造されているものということが言えます。猫は本来鳥や小動物を捕獲して食べてきた生き物です。つまり、猫は動物性タンパク質を食べてきたわけです。それなのに穀物原料を中心としたキャットフードを与え続けると猫によっては本来の性質に合わなく、体調を崩したりする場合もあります。

それでは、どのような原料を使っているキャットフードがいいのでしょうか。良質なキャットフードの場合、チキンが主な原料として使われているものが多いです。毛や筋肉などを構成するために欠かせない栄養である動物性タンパク質をきちんと摂取できるキャットフード選びが猫の健康のためには重要と言えます。

猫にあげたいキャットフード

猫を飼っているけど、キャットフードについてはあまり詳しく無いという方も多いのではないでしょうか。今の時代、キャットフードはいろんなところで売られているので、買おうと思ったけど売っていなくて困ったということはなかなか無いですが、いろんなキャットフードが売られている一方で、猫の健康を意識したキャットフード選びができている方はそんなに多くないのかもしれません。キャットフードは継続的に買わなければならないものですので、家計の状況も考えて購入しなければいけません。しかし、猫にとっては毎日にの食事となるものです。コストをなるべく押さえながらも、やはり一番は飼われている猫の健康という点で選ぶことが重要でしょう。

キャットフードを選ぶとき、知っておくべきことは猫の本来の食事です。猫はもともと鳥や小動物などを食してきた肉食動物ですので、動物性タンパク質を与えてあげる必要があります。激安のキャットフードの中には穀物中心に作られたものも多いので、そのようなものですと猫本来の食事とギャップが大きいため健康を害する可能性もあるのです。ですのでキャットフードを選ぶ際には猫の体について理解した上で選んであげる必要があります。たとえば、チキンをメインの原料としたキャットフードは猫にとって体にも優しいし、味も美味しく感じるようです。

当サイトではこれからキャットフードを選ぶ方に向けて、選ぶポイントや注意点などの役立つ情報をお伝え致します。ぜひお役立て下さい。